So-net無料ブログ作成
ココロの洗濯 ブログトップ
前の5件 | -

関西大集合☆日曜日編 [ココロの洗濯]

翌朝、日曜日。

前の晩、夜更かししたはずなのに
各自バラバラと起きては順番にシャワーを浴び、身支度。
このへんはさすが、大人です。
もめごとが起きないのは、付き合いの長さのたまものかな?

それから昨夜の残りのおつまみやお菓子で軽く朝ごはん。
「子どもがやったら怒るのに」と言いながら(笑)。
ずーっとしゃべっているのに、
準備も片づけも、サクサクと進む不思議。
今回、本当にそのことに感動しました…。
楽すぎる(2回目)。

予定通り10時にチェックアウトして、移動。
地下鉄で梅田まで行って、Yさんとはお別れ。
楽しかったねー。また夏休みに会えるかな?

それから、残りのメンバーでヨドバシカメラへ。
Yさんがかわいい手作りピアスをしていて、
そこにMちゃんが食いついたので、
「貴和製作所」というお店をのぞいてみることにしました。
そこでかわいくてすぐに作れるキットを見つけたので
みんなおそろいで作ってみることに♪
私も手作りピアスをもらったことはたくさんありますが
作るのは初めてです。
line_321896101482895.jpg
制作中。
DSC_0059.JPG
完成品♪
かわいいのですが、
すぐに落ちてしまいそうになるので
別途キャッチをつけねば。

大阪のお土産を買って、Mちゃんを改札までお見送り。
富山―大阪、意外と近いよね☆また来てね!

さて、残ったのは大阪在住のIちゃんと私、
地元メンバーのN嬢とYちゃん。
N嬢が中之島の図書館に行ってみたいということだったので
市バスで移動。
DSC_0027.JPG
中央公会堂。
ちなみに図書館はまさかの休館日。ノープランすぎた…。
ちょっとぶらぶらして、ランチへ。
川沿いの、いい感じのお店でした。
バーベキューもできるそうな。

それから、またぶらぶら歩いて。

sketch-1561637047193.png
途中で見つけた川沿いの公園スペースでまったり。
sketch-1561637093067.png
LOVE。何かの撮影に使われてそう。

梅田に戻って、大阪土産の定番「551」へ。
DSC_0030.JPG
N嬢、Yちゃんをお見送りして、Iちゃんとも別れて
家族にお土産を買って帰宅しました。
16時過ぎくらいかな?

帰ってみると、
3人で「Nintendo Switch」で盛り上がっていました。
楽しく過ごしてくれていたようで、よかったよかった。

子どもたちが手を離れてきたとはいえ
泊まりがけで遊びに行く母親を
快く送り出してくれた家族に感謝です。
もちろん、友達みんなの家族にもね!

高校時代の友達はやっぱり気楽だし一緒にいて楽しい。
そしてみんなちゃんと色々と頑張っていて、
元気に楽しんでいて、
キレイにしているので励みになります。
というか、頑張らねば、と思いました(汗)。

今回の関西大集合で、
意外とみんなが集まりやすいことがわかりました。
いい宿泊場所も見つけたので、
年1回ペースくらいでできるといいなあ、なんて多すぎ?
次は全員集合できるといいね!

nice!(0)  コメント(0) 

関西大集合☆土曜日編 [ココロの洗濯]

引き続き、関西大集合ネタを。

さて、お待ちかねの土曜日です。

前日の金曜日から仕事に大阪で来ていたAちゃんとN嬢。
Aちゃんは事情があり土曜の昼過ぎに帰宅せねば、というで
新大阪でランチをすることになりました。

福岡在住、3児の母(!)のYさんが10時過ぎに新幹線で到着。
大阪在住の私はPTAの用事があり、11時過ぎに到着。
もう一人、大阪在住のIちゃんは仕事のため、夜に合流。
というわけで、ひとまず4人でお茶しました。

地元同士とはいえ、YさんとAちゃんは会うのは久しぶりだそうで
地味に盛り上がっておりました☆

それにしてもYさんも、
小5、小3、小1の3人の子どもを置いて
遊びに来られるようになったんんだねえ、としみじみ。
みんな急病になったりしなくてよかった!

11時半過ぎに、地元在住のYちゃんと
こちらも3児の母、富山のMちゃんが到着し、
改札までお出迎えして、ランチへ。
新大阪駅にある「美々卯」へ行きました。
予約はしていなかったのですが、空いていてよかった。

各自、うどんやおそばを注文して、食べ始めてからも
おしゃべりが止まりません。
富山のMちゃんと地元のAちゃん、Yさんは
会うのは実に9年ぶり?
でも、すぐに高校時代のノリに戻って
体育祭ネタなどで盛り上がっていました。
写真を撮り忘れたのが無念。

それから地元に帰るAちゃんをお見送りして、
みんなで北千里へ。
そこで荷物をロッカーに預け、
モノレールで万博記念公園まで行きました。
今回の旅、秘かなテーマは「大人の社会見学」ということで
お目当ては「太陽の塔」内部公開です。

sketch-1561473143542.png
太陽の塔!
うかれるアラフォー集団(笑)。

内部公開の予約は17時半だったので、
それまで「みんぱく(国立民族学博物館)」へ。

展示が充実していて結構時間がかかってしまい
最後はバタバタでした。
ここでも展示を見ながら
ずーっとしゃべっていました。人が少なかったし。

それからいよいよ内部公開へ。
1970年の万博以来、ずっと閉鎖されていたのが
昨年公開になったもので、完全予約制なのです。

DSC_0017.JPG
「生命の樹」。
生命の進化の過程を表しています。
高さ41mの展示の周りを階段で登りました。
なかなか神秘的で、貴重な体験でした!

それからお土産を買って、帰路に。
エキスポシティや観覧車など、
他にも行きたいところがあったのですが、時間がなく…。
また子どもとも行かねば。

おやつを食べる暇もなく、
あまりにお腹が空いたので、
DSC_0019.JPG
駅でたこ焼きをつまみ食い。

仕事が終わって先に買い出しとチェックインしてくれているIちゃんと
連絡を取りながら、肥後橋まで移動。
かつて死ぬほど働いていた会社の最寄駅です…。

駅近くのスーパーでお酒などを買い、本日のお宿へ。
宿泊先は細いビルのワンフロアを使った1室でした。

DSC_0022.JPG
お部屋は思ったよりずっと広くてきれい!
みんなのテンションもアップです。
キッチンには食器や調理器具も揃っていて、長期滞在にも便利そう。
バス・トイレも新しくてきれいでした。
ベッドはセミダブル3台、シングル2台で、6人でも十分。
みんなで「ここに住みたい!」と言っていました。

sketch-1561465547342.png
この椅子も大人気。
実際に家にあったら邪魔だろうなあ。

誰かの家に泊めてもらうと、準備する側の負担が大きいし
泊めてもらう方も色々と気を遣うので、
こういう宿泊スタイルはいいなと思います。
お泊まり女子会にも使えそう☆

sketch-1561465519954.png
買ってきた食べ物を広げて、宴会スタート♪
今回は各自で
「おつまみかスイーツを調達してくる」というお題を出していたので
みんな色々と買ってきてくれていました。
富山のます寿司、おいしかった♪

友達同士の集まりで楽だなと思うのは、
あれこれ指示をしなくても勝手にどんどん準備が進むことです。
みんなが自然と役割分担をして、
てきぱきと用意と片づけが同時進行して。
ダンナ様や子どもだとそうはいかない。楽すぎる!

みんな飲んで食べてしゃべって、
CDTVを流しつつ(「最近の歌全然知らない」とか言いながら)
各自でじわじわと(笑)寝る用意をして、
最後に残った私が寝たのは2時でした…。

ちなみに、私を含め誰も自宅からの緊急連絡はなし。
平和でなによりでした。

日曜日編に続く。

nice!(0)  コメント(0) 

関西大集合☆準備&根回し編 [ココロの洗濯]

私の高校時代からの友達8人グループは
富山、大阪、福岡に住んでいるので
なかなか全員揃うことがありません。

私は地元に帰る度に福岡在住メンバーに会い、
大阪在住のIちゃんともたまに遊んでいるのですが
富山には3年前に行ったきり。

昨年冬あたりに、富山のMちゃんが
「大阪なら土日で行けるんだけどな」と
ふともらしたことがきっかけで、
今回の大集合が実現しました。

当初は2月頃、と言っていたのですが
みんなの仕事の関係で、6月の土日に。
大阪で開催されるサミットを避けて
月の前半で日程は確定しました。

そして、予定が合う人だけ集まろうという呼びかけに対して
なんと6人が集合。ランチだけの参加を入れると7人。
9年前のメンバー結婚お祝い旅行以来の人数です。

そんなわけで、まずは宿泊場所探し。
私はホテルの女子会プランみたいなのを調べていたのですが、
旅慣れていて色々と「通」なN嬢が
素敵な宿泊先を見つけてくれました!


民泊?になるのかな?
マンションの1室みたいなところです。
6人で泊まって、一人4000円ほど。安い!

さて、話が本決まりになったところで
私は家族に相談、という名の事後報告(笑)。
まずはゆきぽんに許可を求めます。
「この日にお泊まりで出かけてもいいかな?」って
どんな母親なんだ。改めて(笑)。
私が不在のとき、もっとも頼りになるのはゆきぽんですから!

「わかったー」とゆきぽんがあっさりOKしてくれたので、
次はダンナ様。
「地元の友達が大阪に来ることになったんだけど、
 人数が多くてうちには泊まれないから、
 よそに泊まってもらうことになったの。
 せっかくだから私も一緒に泊まってきていい?」
もちろんOK。話の持って行き方がポイント。

そして最後にして最大の難関、ぽーちゃん。
私の友達とも面識があるため、
「誰が来るの」「自分も行きたい」とごねかけたのですが、
「今回は子どもは誰も来ないから、ねーねとお留守番してくれる?」
と頼むと、しぶしぶ承知してくれました。

さらに、今回は強い味方アイテムが!
ダンナ様が職場の同僚から借りてきてくれた
「Nintendo Switch」です。
試しにやってみて、よかったら買おう、ということらしいのですが
ゲーム文化がほとんどない我が家の子どもたちは
すっかり夢中に。
一応時間を決めてするように、と言いつけてはいたのですが
どうなることやら…?

そんなわけで、当日の朝、ぽーちゃんは
「ママ、楽しんできてね♪」と
かわいく送り出してくれました。

私が出かける時に泣きすぎて吐いちゃったことを考えたら
(注:氷室京介ラストライヴの時です)
成長したよねえ…。

さて、いよいよ出発です!

nice!(0)  コメント(0) 

パーソナルカラー診断体験☆ [ココロの洗濯]

先月、パーソナルカラー診断を受けてきました!

興味はあったもののお高いイメージで躊躇していたのですが、
友達のOちゃんがペアで1人45分、3500円のプランを見つけてくれたので
神戸の元町まで出かけてみました。

サロンはマンションの1室。
先生はご本人の似合うカラーなのか、
青紫と赤紫のアイシャドーとネイルが
かなり強烈でした☆

パーソナルカラーというのは、
その人の肌や髪、瞳の色に合わせて生まれつき似合う色。
スプリング、サマー、オータム、ウインターの4つのタイプに分かれていて
生後6か月くらいから決まっているそうです。
似合う色だと顔色がよく、若々しく見えますが、
そうじゃないと老けて見えてしまう。オソロシイ。

まずはOちゃんから。
鏡の前で診断用の布を胸に当てながら
パッパッとめくっていく先生。
正直、早すぎてよくわからない(笑)。
でも何度かやっていくうちに、これは違うだろうなというのはわかってきます。

結果、Oちゃんはオータムタイプでした。
しっとりした色味が似合う感じ。
オータムさんは似合う色だと瞳が輝いて見えるそうです。

女優さんで言うと、北川景子さんや安室奈美恵さんなど
華やかなイメージの方々でした。

そして私の番に。
同じように布を当てられるも、
やっぱりよくわからず(笑)。
ただ、ウインタータイプの鮮やかな色が似合わないのはよくわかりました…。

結果、私はサマータイプでした。
似合う色はこちら。
DSC_2515.JPG

原色に白やグレーが混ざったような色が似合うそうです。
似合う色だと肌が内側から輝くような感じになるそう。
自分ではわかりませんでしたが、
パウターピンクの布を当てたときに
肌色が明るくなった!とOちゃんに言われました。

女優さんで言うと、小雪さんや中谷美紀さんなど
透明感のある方々。
憧れますねー。

今回目からウロコだったのは
「服が似合っている」という概念。
「今日の服の色、素敵ね」と服が目立っているのは
実は似合っていないのだそうです。
「今日、なんかいい感じね」と言われたら
服が似合っている証拠だとか。
「服より顔が目立つ」のが本当に似合う色なんだそうです。

ほかにも、似合わない色の服はどうしたらいいか、など
色々とテクニックを教えてもらいました。

若い頃は多少似合わない色の服を着ていても
肌に力があるので負けないそうです。
だから、年齢を重ねるほど、
自分に似合う色の服を選ぶのが大事なのかも?

それから、お茶とお菓子をいただきながら
メイクの仕方や似合う色についてレクチャー。
タイプによって使うアイテムまで全然違うことにびっくりです。
一人で行ってもわからなかったなあ。得した。

自分に似合う色がわかったので、
これから服を選ぶ基準ができてよかったです。
メイクの仕方も早速変えてみたら
なんだかしっくりきました。
行ってよかった!ありがとうOちゃん。

次は骨格診断に挑戦してみたいです!

nice!(1)  コメント(0) 

会いたい気持ちとタイミング [ココロの洗濯]

今年もあと少し、というときになって、
うれしい再会がありました。

一人目は、大学の友人Kちゃん。
最後に会ったのは
ぽーちゃんが産まれる前だったから、
およそ6年ぶり。
会おうという話になってからも
なかなかタイミングが合わず、
1年半越しの実現となりました。

お互い限られた時間の中、
少しでも長く一緒に過ごしたくて、
久しぶりに神戸まで出かけました。
Kちゃんは相変わらず可愛くて細くて、
3児の母とは思えない。
ちょっと天然なところも変わらず(笑)

この6年くらいの出来事や、昔のことなど
話題は尽きず、
あっという間にタイムリミットに。
お互い色々あるけど頑張ろう、と
また会える機会を楽しみに別れました。

そして二人目は、
最初の職場の同僚Tちゃん。
このブログをずっと読んでくれていて、
コメントをくれたことから
再会の運びとなりました。
有言実行ですから!
社交辞令は通じないぜ(笑)

同じ職場だったHも誘って
今度は京都でランチ。
短期間で一人三都物語です。

多分11年ぶりくらいに会うTちゃんは
2児の母となってからも相変わらずの
はんなりした京都弁で
穏やかに毒を吐く京女さんでした(笑)
ブログを読み続けてくれているだけあって
我が家のことにやたら詳しいのですが、
ブログに書けない事実は知らないから(当たり前)
なんだか新鮮。
Hが帰ったあとも二人でお茶しながら
ひたすら育児ネタと夫婦ネタで
かなり盛り上がりました♪
何を言っても「わかるー!」っていう反応で
すごく楽しかったです。
また会おうね♪

長い間会っていなかったひとに
絡をしたり、会ったりするのは、
割と勇気のいることかな?と思います。
時間や気持ちにゆとりがないとできない。
じゃあ私にゆとりがあるのか、というと
そうでもないのですが(笑)
昔からフットワークは軽い方なのです。
だからこそ、
年賀状やお誕生日メールなどがきっかけで
「会いたいね」「集まりたいね」となったら
なるべく実現したい。
それで楽しいお付き合いが復活することも
たまにはあるので。
逆に連絡してもダメな場合は
潔く諦めることもあります。大人ですから。

私に「会いたい」と思ってくれるひとがいて
タイミングが合うなら
ちゃんと会いに行きます。
有言実行ですから!
社交辞令は通じないぜ(2回目。笑)

nice!(0)  コメント(2) 
前の5件 | - ココロの洗濯 ブログトップ