So-net無料ブログ作成
へなちょこ子育て〈2017年〉 ブログトップ
前の5件 | -

珍発言☆2017夏~冬 [へなちょこ子育て〈2017年〉]

DSC_2719.JPG
 
DSC_2723.JPG

DSC_2724.JPG

近所の春の風景。 少し前ですが。

そして超!お久しぶりの珍発言シリーズです。

ちなみに前回はこちら

2017年の夏から冬編。
ゆきぽん9歳、ぽーちゃん5歳当時の発言です。
(ちなみに今は11歳と7歳…)

☆ぽーちゃん編☆
★呼び方
平日、保育園の帰り道で。
ぽ「ぽーちゃんは、ねーねのことを『おねえちゃん』ってよぶからさあ」
私「うん?」
ぽ「ママもぽーちゃんたちのことを『おひめさま』ってよんで?」
…なんでそうなる?

★洗い方
ゆきぽんが一人でお風呂に入っているときに。 
私「ねーね、遅いねえ」
ぽ「ていねいにもみあらいしてるんじゃない?」
…どこを?

★安上がり
麦茶を飲み終わってから。
ぽ「あーおいしっ。むぎちゃってやっぱさいこうだよね」
…なんかオッサン臭いな。

★ほめ言葉
歩きながら。
ぽ「ままってかわいいよねー。ぷにっとしてて」
…ほめられて…る…?

★おうた その1
保育園の帰り道の鼻歌。
ぽ「おぶらでぃ、おばちゃん!」
オブラダ!

★おうた その2
映画「アニー」を観たあとの鼻歌。
ぽ「とぅもろー、とぅもろー、わぞうすき、とぅもろー」
マイク・ワゾウスキーより(モンスターズ・インクのキャラ。笑)

★子どもの目線
台風明けの登園から帰宅して。
ぽ「○○くんな、きのうたいふうみたんやって!」
…見えたの?

★靴のせい?
遠足の朝、汚れた靴をはこうとしていたので。
私「この靴にしたら?」
ぽ「そのくつ、おそいねん」
…靴が遅いの?

★惜しい その1
お店で、水を飲んだあとのコップを見て。
ぽ「ママがのんだあと、くちびるついてんで」
ホラー!

★惜しい その2
保育園のできごとを話してくれようとして。
ぽ「まま、しかしかかくかくでな、」
…かくかくしかじか!

★惜しい その3
上の会話の続きで。
私「ぽーちゃん、かくかくしかじかなんて難しい言葉、どこで覚えたの?」
ぽ「にんたらまんたろう」
にんたまらんたろう(忍たま乱太郎)!

★深い
お風呂から先に上がって、脱衣所で一人、体を拭きながら。
ぽ「あとひとつだけいっとくけど、じぶんのこころをだいじにしなきゃだめよ」
私「ぶはっ(笑)。誰に言ってるの?」
ぽ「え?まま」
私「え、なんで?」
ぽ「じぶんをたいせつにしてほしいから」
…ママ泣いちゃう。

★意外
ブロックでおままごとをしていて。
私「(青を指して)これはなんですか?」
ぽ「おさかなです」
私「(緑を指して)これはなんですか?」
ぽ「おやさいです」
私「(ピンクを指して)これはなんですか?(お肉かな?)」
ぽ「それはいちごあじのじゃがいもです」
えー!


☆ゆきぽん編☆

★島?
 テレビで石垣島を紹介する番組を見ながら。
ゆ「ゆきちゃん、島って福岡しか言ったことないやんなー」
…ゆきぽんにとって九州は島なのか。

★鋭い指摘
外出先で、歩いている私を見ながら。
ゆ「ママって、ぽっちゃりもしてないけど
  ほっそりもしてないねんなー」
…うん。知ってる。

★素直
指を見ながら、心配そうに。
ゆ「ママ、さかむけって親にさからったらできるんやんなー」
私「(昔そう教えたな。笑)ほんとにそうなら、人間の体ってすごすぎるよね(笑)」
ゆ「なんなん、違うん?ゆきちゃん最近親にさからったんかなーって気になっててん」
…心配させてゴメンよ。

愉快な姉妹の珍発言はまだまだ続きます。多分。

nice!(0)  コメント(0) 

珍発言☆2017冬~春 [へなちょこ子育て〈2017年〉]

久しぶりに珍発言シリーズです。

ちなみに前回はこちら

去年の冬から春。1年以上前か…。

☆ぽーちゃん編☆
★意外
朝、登園中に道に新聞紙が散らばっているのを見て。
ぽ「きっとからすのしわざやで!」
仕業…難しい言葉を知ってるのね。

★思わず
夜ごはんの時にお吸い物を飲んで。 
ぽ「はー、あったまるー」
おばあちゃん?

★自己主張
おやつの時間に。
私「おやつ、何がいい?」
ぽ「おかし」
私「どのおかし?」
ぽ「ゆきのやど」
はっきり言ったねー。

★斬新な桃太郎
自分で描いた絵を見ながら、お話をしていたぽーちゃん。
ぽ「むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。
おばあさんはかわへせんたくに、おじいさんはおにがしまへおにたいじにいきました」
私「桃太郎いらんやん!」
思わず口に出してしまったツッコミ。

★惜しい その1
ぽーちゃんが一人でしゃべっていたので
私「何を一人でしゃべってるの?」
ぽ「ひとりぐち」
…一人言?

★惜しい その2
スイミングに遅れそうだから、ゆきぽんだけ車から降ろして
一人で先に行かせたとき。
ぽ「ねーね、さわられたらどうしよう」
私「さらわれたら、だね」
…またか。触られるのもイヤだけどね。

★親ばか、子ばか
朝、鏡を見ながら。
ぽ「ねえねえ、ぽーちゃんってそんなにかわいい?」
私「(笑)誰かに言われたの?」
ぽ「○○ちゃんがぽーちゃんのこと○○ちゃん(自分)よりかわいいって」
私「みんなかわいいよ」
ぽ「でもままよりはかわいくないよ」
私「いや、ぽーちゃんの方が可愛いよ(力説)」
…バカな母子の会話でしたとさ。

★内緒じゃない
ある夜のこと。
ぽ「まま、いままでないしょにしてたんだけどね」
私「なに?」
ぽ「ぽーちゃんね、じつはくらいところがこわいの」
私「(笑)うん、知ってるよ」
ぽ「え!」
…内緒にしてたのか(笑)


☆姉妹編☆
★時の流れは残酷
 テレビで赤ちゃんが出てきたときに。
私「かわいいねー。これがたった4年で(ぽーちゃんに向かって)こうなって、
たった8年で(ゆきぽんに向かって)こうなるんやねー」
 ゆ「(私に向かって)たった40年でこうなるんやねー」
…ホントにねー。

★のんきな姉妹
ピアノを練習しようとして。
ぽ「ねーね、ぽーちゃんわからんところがあるからおしえて」
ゆ「いいでー、どこ?」
ぽ「みぎてとひだりてのさいしょのおと」
そこから!?

大きくなっても時々トホホな姉妹です。

辛いニュースが多い今日この頃、自粛ムードもありますが
私は当事者以外はなるべく普通の生活を送ることが
必要だと思う方です。

ダンナ様が事故に遭って辛かったときも、
何も知らない友達同士のいつも通りの明るいLINEのやり取りに
救われたことがありました。
「今の自分は非常で異常な事態だけど、
 ちゃんと戻れる日常がある」と思えたからです。

感じ方は人それぞれですが、
少しでも笑っていただけたら幸いです☆

nice!(0)  コメント(0) 

私がやらねば? [へなちょこ子育て〈2017年〉]

先月の終わり、仕事が少な目で遊び呆けていたせいか、
先週は週5勤務がやたら疲れました。
イヤ、当たり前なんですけど。

しかも2、3日の土日も出かけていたため、
家事が片付いておらず。
週半ばになって
あれこれ不具合が生じました。

例えば。
クリーニングの引き取りに行ってないから、
ダンナ様が着るカッターシャツがなくなる。
電灯が切れたけど買いに行く暇がない。
掃除機をかけてないから
部屋が汚いのが目につく…などなど。
ちいさな「できてない」が目について、
だんだんストレスに。

そして、毎日のことですが、
食洗機の中身を出さないと、
次が入れられない。
洗濯しているバスタオルとパジャマを
取り込まないと、お風呂に入れない。
お米をとがないと、朝ごはんがない。

さらに、地味にダメージが大きかったこと。
買い物に行ってないから、
朝ごはん用の卵がなかった。
ゆきぽんは朝玉子焼きを作ってくれますが、
モノがないと焼けないし。
似た件で、お風呂の洗剤が切れたけど
買うのを忘れてた。
お風呂掃除はダンナ様の担当ですが、
洗剤は買ってきてくれないし…。

などなど、当たり前のことばかりですが
「私がやらないと何も進まない」状態に
押し潰されそうでした。
…いつもならもっと気楽に考えられるのに、
きっと疲れていたんですねー。

そんなわけで、
「ママばっかり大変」とか
大人げない発言をして
子どもたちにお手伝いを強要しながら
なんとか乗り切りました。

つくづく、主婦の仕事には終わりがないし
休みもないんだなーと。
男性は休日にはごろごろしたり
思う存分休息したりできますが
(ひとによる?笑)
女性にとっては家庭も一種の職場。
何もかも放置してごろごろするには
逆に気合いが必要です(笑)

一度家族会議で分担した家事ですが、
そろそろ見直しの時期なのかも?

nice!(1)  コメント(0) 

サンタさん(たち)にお願い☆ [へなちょこ子育て〈2017年〉]

あっという間に11月も中旬です。
年内にやり残したことを相変わらず頑張ってますが、
あれこれ手配が重なって息切れ気味…。

さて、少し前に家の郵便受けに
トイザ○スのカタログが入っていました。
クリスマス前の見事な攻撃です☆
まんまとひっかかった我が家の姉妹は、
それから1週間毎日頭を寄せ合って
カタログに釘付け。
あれでもない、これでもない、と
丸をつけたり消したり名前を書いたり、
ゆきぽんは値段や個数を気にしたり(笑)
なかなか楽しそうでした。

私も子どもの頃、お兄ちゃんと
デパートのチラシを見ながら
同じようなことしてたなーと思い出しつつ。

そして、先週のスイミング帰りにトイザ○スに出かけて
カタログと同じものをチェックしたり、
違うものに目移りしたりで1時間超。
ようやく欲しいものが決まり、
サンタさん用、おじいちゃん用(もちろんサンタさん用より高い方。笑)に
写真を撮って、
早速おじいちゃんにメールして、
電話で説明もしました。
sketch-1510989726054.jpg
ぽーちゃん希望の品は
冷蔵庫とお掃除セット。
画像で確認してもらえるなんて、
便利な世の中になったものです。

そのせいで早くもクリスマスモードに入ったうちの両親は
今日、地元のトイザ○スに出かけて
注文の品を無事に入手したようです。
…買うまでに2回ほど電話がかかってきましたが。
さらに、父から
「ぽーちゃんにかわいい服があったから買った」と
プレゼント追加の電話がありましたが。
…ありがたいことです。しみじみ。

今年は子どもたちからも
何かプレゼント用意させようかなあ。
なんにせよ、クリスマスが楽しみなのはいいことだ♪

nice!(0)  コメント(0) 

ぽーちゃん劇場。 [へなちょこ子育て〈2017年〉]

11月になりました!
10月から引き続き、色々頑張ってます。
ので、ちょっと息抜き。

ぽーちゃんの保育園では、
自宅で描いた絵をみんなの前で発表するのが
なぜか流行っています。
クイズ形式で。
「アナと雪の女王」に詳しい方なら
わかるかな?

DSC_1532.JPG
これは…
DSC_1533.JPG
オラフ。

DSC_1534.JPG
じゃあ、これは多分…
DSC_1535.JPG
アナ。「な」が惜しい。
DSC_1536.JPG
と、いうことは、これはもちろん
DSC_1537.JPG
エルサだね。「さ」が惜しいね。
DSC_1538.JPG
何も見ずに描いてます。
結構特徴掴んでてびっくり。
DSC_1539.JPG
クリストフ。「ふ」がはみ出た(笑)
DSC_1540.JPG
謎の生き物きたー。
DSC_1541.JPG
スヴェン、と書けなかった。
しかもさっきの「すとふ」の記憶が残ってた(笑)
DSC_1542.JPG
これは誰?
DSC_1543.JPG
読めん!
ハンスです。
DSC_1544.JPG
最後。
DSC_1545.JPG
最初に「アナのお城」と書いて、
あ、エルサだった!と気づいて
無理矢理「エルサとアナのお城」に。
色々間違ってて面白い。

こんな感じで頑張ってます(笑)


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | - へなちょこ子育て〈2017年〉 ブログトップ